大阪府大阪市心斎橋の買取専門店お酒買取りTRUST

お問い合せフォーム

NEW最新買取実績

ブラントン ゴールドエディション 買い取りました お酒買取 大阪市 西成区 玉出 洋酒買取 TRUST トラスト

DSC01337

「ブラントン・ゴールドエディション」、買取をさせていただきました!

 

DSC01337

 

TRUST(トラスト)玉出店、店長の後藤です。

 

本日買取の「ブラントン」について…….

 

ブラントンという名は、創始者ベンジャミン・ハリントン・ブラントンの子息として
エンシェント・エイジ蒸留所に55年勤めディーン・オブ・ケンタッキー(ケンタッキーの長老)と
呼ばれたアルバート・B・ブラントン・大佐に由来している。
この銘柄の開発に当たったのは、アルバート・ブラントンの愛弟子たる、
エルマー・T・リーで彼はブラントンから教えられた”最高のバーボンの条件”を、
この銘柄を生み出すことで体現、最上級の成熟度と芳醇でコクのあるバーボンを生むことから、
いつからかシュガー・バルと呼ばれるようになった。

ブラントンは、気温の低い秋から冬に掛けて発酵・蒸留される。夏は水の温度が上がり、
発酵が不安定になる為だ。樽に詰められた原酒は、貯蔵庫で受ける温度を一定にするため、
高い棚、低い棚を繰り返し移動される。そのため、造り手達は「何年寝かした」と言う言い方ではなく
「幾夏を過ごした」と言う表現でエイジング年数を表すと言う。

ブラントンの原酒は4回の夏を過ごしたあと、1樽毎にテイスティングにかけられ
エルマー・T・リーによって味わい・深み・香りがチェックされる。その結果、
選ばれた樽だけがさらに4~6年の熟成を重ね、冷却・濾過の工程を経て瓶詰めされる。
ボトリングは必ず1つの樽からのみ行われる。ブラントンは、深みとまろやかさが顔利達芳醇なる逸品である。


ブランドバック・時計・貴金属買取販売 お酒買取

TRUST トラスト

大阪市西成区玉出西2-3-1

TEL 06-6655-5562